2005年07月26日

菊間、立件も?


フジ・菊間アナ事情聴取 宮城県警動いた 「NEWS」飲酒事件

 ジャニーズ事務所に所属する人気グループ「NEWS」の未成年メンバー(18)の飲酒問題で、宮城県警は25日までに、同メンバーと、同席していたフジテレビの菊間千乃アナウンサー(33)や同社スポーツ局社員らを事情聴取した。飲酒の経緯や状況を聞いたとみられる。警察が捜査に乗り出したことで、菊間アナらは刑事処分をうける可能性も出てきた。また、少年が、通行車両に蹴りをいれるなどの行為があったことも判明した。

 人気グループの未成年メンバーの飲酒問題で、ついに警察が事情聴取に乗り出した。

 宮城県警は25日までに、14日夜にフジテレビ社員らが開いた食事会に参加し酒を飲んだことや、15日未明、菊間アナらが別の飲食店で少年と飲酒したことについて、当事者を聴取。新たな事実も明らかになった。

 県警などによると、少年は飲酒後の15日未明、宿泊先のホテルに1人で帰る際、通りがかった車を蹴って運転手とトラブルとなり、通報で駆けつけた仙台中央署員に補導された。これまで少年は「酔って暴れた」とはされていたが、詳細については明らかになっていなかった。

 すでに、ジャニーズ事務所は少年を無期限の謹慎処分とし、フジテレビは常務ら担当役員3人と菊間アナら社員7人の計10人を減俸や減給処分としたほか、菊間アナが司会を務める「こたえてちょーだい!」への出演を無期限で見合わせている。だが、聴取を受けたことで、菊間アナらフジ社員が、社内処分だけでなく、未成年者飲酒禁酒法にも問われる可能性が出てきた。

 未成年者飲酒禁止法は、未成年者が酒類を飲むことを禁じる法律だが、処罰の対象は、飲酒した本人ではなく、親権者か、親権者に代わって未成年を監督する者(監督者)。今後の捜査では、少年と同席した菊間アナらが監督者となるかどうかが焦点となる。処罰の場合は1000円以上1万円以下の科料となる。

 この問題をめぐっては村田吉隆国家公安委員長が19日の会見で、法律を指摘したうえで「警察が社員の事情聴取をしたのか確かめたい」と話していた。また、フジテレビの村上光一社長は22日の社長会見で「聴取があれば、きちんと対応させたい」としていた。同局広報部は事情聴取について「捜査にかかわることなので、コメントできない」とした。

 なお、26日にはNEWSが主演するエンターテインメントショー「SUMMARY」(東京・品川ステラボール)の初日を迎える。未成年メンバーの飲酒事件以降、グループとして沈黙を守っているだけに、どんな発言が出るのかも注目される。

(スポーツ報知)



 菊間、ピ〜ンチ!


 立件されそうじゃん。
 国家公安委員長に言われちゃあ宮城県警もやらざるをえないのかもなあ。正直現場はアホくさ〜って思ってるだろうけど。見せしめは警察の得意技。今回の生け贄は菊間。彼女ひとりに全責任をかぶってもらおうってか? 
 こんなもん茶番もいいところで、根本的な解決になどつながりはしないのだが、残念ながら頭の悪い人たちにはそのことがわからないようだ。

 内博貴がいちばん悪いのだけどね。無理やり飲まされたわけじゃなく進んで飲んで、車蹴ってりゃ世話ねぇーな。大事務所の庇護の下だとやりたい放題できるのですね。
 菊間バッシングはまだまだつづくのかいな? マスコミもネタができてよかったね。弱いものイジメばっかりで、つくづく低劣低脳。
 

posted by rino at 19:01| Comment(1) | TrackBack(3) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中村俊輔、セルティックへ移籍決定。


中村がセルティック入り スコットランドの古豪

 【ロンドン25日共同】サッカーの日本代表MF中村俊輔(27)の代理人は25日、イタリア1部リーグ(セリエA)のレッジーナからスコットランド・プレミアリーグの強豪セルティックへの移籍が決まったと明らかにした。
 契約期間は2008年夏までの3年間。移籍金は270万ポンド(約5億4000万円)と報道されている。スコットランドでプレーする初めての日本選手となる中村は自身の公式サイトで「まだ予選の段階だけどチャンピオンズリーグ本戦の出場のチャンスもある」などとセルティック入りを決断した理由を述べた。
 英国クラブへの外国人選手の移籍には労働許可証取得が必要なため、中村は30日のリーグ開幕には間に合わない見通し。
 中村はレッジーナとの契約が来年6月まで残っていたが移籍を希望し、代理人を通してスペインのクラブを探していた。しかし条件面でレッジーナの要求を満たすオファーがなく、好条件を提示したセルティックと合意した。
 セルティックは39度のリーグ優勝を誇り、1967年に欧州クラブ王者にも就いた古豪。今季から指揮を執るストラカン監督が中村の獲得を強く希望していた。

(共同通信社)
 


 移籍というのは最後の最後までわからない。だから、大どんでん返しでスペイン行きという淡い期待をしていたのだが、そのまますんなりセルティックに落ち着いた。
 
 皮肉なことに、コンフェデでの活躍が彼のスペイン行きを閉ざしてしまった。コンフェデに出場していなければ、セルティックが獲得に乗り出すことはなく、彼はスペインのどこかでプレーすることになっていただろう。事実、そういう流れだった。
 
 中村俊輔本人にとっては苦渋の決断だったに違いない。それは自身のホームページでのコメントにも滲み出ている。

 中村は現在27歳。サッカー選手としてのピークを迎えようとしている。できうるなら、来年にもスペインに移籍したいことだろう。
 しかしながら、私は今回のセルティック移籍で彼がスペインリーグに移籍する確率は相当低くなったとみている。
 ネックとなるのが高額の移籍金だ。セルティックとしては5億も投じたのだから最低でも同価格で売りたい。
 だが、果たして買うクラブ、買えるクラブがいるかどうか。
  
 中村に残された道は、セルティックで活躍するしかない。
 そこそこの成績を残せた、ではダメだ。5億出しても欲しいと思わせるほどの選手にならなければならない。レアルなら余裕で買えるが、経済的に厳しいスペインのほかのチームにとってはまさに身銭を切る思いなのだから。
 いまの中村の実力では難しいだろう。端的に言えば、得点力。パスやフリーキックだけではないことを見せなければならない。自ら情況を打開して得点をあげられる選手にならねばならない。これは、相当高いハードルだ。
 うまいことチャンピオンズリーグの予備戦を突破して、本戦でビッグクラブ相手に実力を示せれば、もしくは来年のワールドカップで活躍できれば、道は拓けるかもしれない。
 いずれにしても、勝負の年になるだろう。
 
 本当なら2002年のワールドカップに出場してレアル・マドリーに移籍し、レンタルでほかのスペインのクラブへ移るという流れのはずだった。
 それがワールドカップメンバー落選でレアル移籍は白紙になり、やむなくイタリアに移籍。セリエでは中盤を省略する下位チームのサッカーに苦しみ、たいした結果も残せず、それでもやっとスペインへ移籍できると思ったら、スコットランド?! 
 彼には同情します。呪われてます。創価学会を脱会したほうがいい、ってその話はいいか(汗)。
 
 ともかく、今回の移籍で中村俊輔がサッカー選手としてさらに成長することを願うばかりです。

posted by rino at 01:03| Comment(0) | TrackBack(4) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

レアル・マドリー×東京ヴェルディを見る。


 あれま、ヴェルディが3−0で勝っちゃったよ(汗)。
 当然レアル・マドリーが本気になることはないし、コンディションも最悪なのは戦前からわかっていた。けれど、いまチーム状態がドン底のヴェルディが3−0で勝つとはね。
 プレーが、遅い遅い。どこが銀河系だよ? 内容的には金返せって感じの試合でしたね。ま、私は金払って観に行ってはいないけどさ(笑)。実際に観戦した人はそう思ったことでしょう。

 こんなサッカーしてたんじゃあ、レアルの名が泣くなあ。マイナスイメージになりかねない。
 もう日本に来なくていいよ。来るんだったら、アメリカとか中国とか行くな。
 選手もやりたくないだろうなあ。こんな金儲けツアーは。
 疲れるだけだからねえ。ゆっくりきっちりと体作りをしたいだろうに。
 今シーズンも無冠で終わりそうな気配が早くもしてきた。
 ジュビロ戦ではもっとまともなプレーが見たいな。

 それと、フィーゴはインテルに行くんじゃなかったの?
 マドリーに残りたいという発言をしているようだけど……。年俸上げるための駆け引きかい?
 グティも移籍か?
 それより、誰を獲るんだよって感じ。いまのメンツじゃ厳しいんじゃないか、とくにセンターバック。
 あのときミリート獲っときゃよかったんだよ。なんで契約を反故にしちゃったかなあ。ジダンとパボンってやつを優先したんだろうけど、ペレスはアホだったなあ。

 マドリーの夜明けはまだまだだなあ。
 ってことで、今シーズンもバルサが勝っちゃいますよん♪

posted by rino at 22:18| Comment(6) | TrackBack(6) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1第18節結果。


 7月23日

  横浜F・マリノス 0−0 柏レイソル 
  ガンバ大阪 4−1 セレッソ大阪
  大宮アルディージャ 0−2 鹿島アントラーズ
  ジェフ千葉 1−0 川崎フロンターレ
  清水エスパルス 0−1 浦和レッズ
  FC東京 1−1 ヴィッセル神戸
  サンフレッチェ広島 3−0 東京ヴェルディ

 7月24日

  名古屋グランパス 2−0 ジュビロ磐田
  大分トリニータ 1−3 アルビレックス新潟



 マリノス、またも勝てず。
 2戦連続無得点。決定力不足が甚だしい。
 前半戦を終えて首位と勝ち点差12はかなり厳しい情況だ。
 それでも優勝を信じていきたい。

 やはり久保は代表を辞退した。
 チームとしても当然出せない。後半戦巻き返しのために、いまは治療に専念して欲しい。
 代わりの選手をジーコは選出するだろうか。
 セレッソの西澤、もしくは、ジュビロの前田あたりを選ぶのもありだと思うが……。

posted by rino at 01:35| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

「かま騒ぎ」で暴露合戦。

 
 深夜はずっとフジテレビの「25時間テレビ」を見てました。

 「真夜中の大かま騒ぎ」では今年もまた極楽とんぼ山本がロンブー淳の女関係を暴露してた。
 去年の暴露は衝撃的だったからね。
 坂下千里子が四股していたというヤツ。
 あれで、千里子は仕事が激減しちゃったもんなあ。
 完全に営業妨害。事務所は訴えたらいいのに、って事実だからそりゃマズいか(笑)。
 ま、俺は「王様のブランチ」に出てたころから千里子のことは嫌いだったから、やっぱそーゆー女だよなあ、って妙に納得したものです。彼女の発言とかテレビで見てて、ああ、嘘っぽいなあ、打算で生きてそうだなあとか思ってたから。
 じつはあの暴露って明石家さんまのせいでもあるんだよね。
 山本がヒントとして、ばっちりチリ足(だっけ?)、っていう千里子が有名になったCMの真似して、片足を上げたようなのだが、そこはカメラに映ってなかった(カメラマン、スイッチャーは意図的に映さなかった?)。
 それを、だれ?だれ?、とか言ってさんまが堂々と片足上げるポーズがもろカメラに映ってそのままCMへ、みたいな感じだったと思う。

 で、今回は「うまッチ」。
 ああ、


     

     若槻千夏 PRESENT



 若槻千夏 ね。
 もうみんな知ってるんじゃない? 「フラッシュ」だか「フライデー」だかに載ったことあるし。
 
 深津絵里 を追いかけてる話は面白かった。
 深津はインテリ好きだから、淳じゃ無理じゃねーか?(笑)

 淳も反撃して山本のフラレタ話を。
 大沢親分の孫娘、


     

     大沢 あかね

     大沢あかね サンキュ



 大沢あかね
 あとは、椎名ってどの椎名?
 椎名法子か?

 いずれにしても、鈴木亜美 にフラレタ話は超えないだろうな。あれは傑作だった(笑)。


 いちばんかわいそうだったのが、加藤浩次。
 サッカーのコンフェデレーションズカップの取材でドイツに行った際、風俗に行ったことを岡村にバラされてた。
 対戦相手は「セルビア・モンテネグロ(旧ユーゴスラビア)」(笑)。

 しかもそのあと、加藤の家が中継に出て、奥さん登場!
 ま、芸人としてはオイシイだろうけど(笑)。

 風俗ぐらいならいいじゃんって思うんだけれど、ダメ?
 浮気相手ができて恒常的に関係を続けられるよりマシだと思うんだけれど。

 カンニング竹山は嫌いなので、その浮気話は鬱陶しかった。ブ男の話は気持ち悪い。そんな男に抱かれる女はもっと気持ち悪い。容姿ではなく、内面がね。
 ……ア○ルねえさんは面白かったけど(笑)。
posted by rino at 19:50| Comment(0) | TrackBack(1) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠藤移籍!


横浜FMの遠藤、神戸へ完全移籍

 横浜F・マリノス(以下、横浜FM)は23日、MF遠藤彰弘のヴィッセル神戸への完全移籍を発表した。同選手は、九州の名門・鹿児島実業高を卒業後、横浜FMへ加入。Jリーグではこれまで210試合に出場し、14得点を挙げている。

 遠藤は1996年のアトランタ五輪代表として、中田英寿らとともに、ブラジルを破った「マイアミの奇跡」を演出。所属チームの横浜FMでは、中盤を支えるキープレーヤーとして活躍した。昨季は背番号10を背負い、けがに悩まされながらもリーグ戦22試合に出場。前人未到の3ステージ連覇に貢献した。

 移籍先となる神戸は、現在リーグ最下位と低迷中。豊富な経験を持つベテランの加入が、不振脱却へのきっかけとなるか。

(スポーツナビ)



 ウッソ〜?!

 
 ケガが治ってきたと思ったら移籍ですかい。
 残念だなあ。
 俺は遠藤兄の実力を高く買っていて、彼が戻ってくれば、必ずや優勝できると思っていたので……。
 チームとしてもマグロンを獲得したしね。ポジションが厳しいと思ったのかもしれないし、山瀬功治同様故障続きで環境を変えたいと思ったのかもしれない。
 
 新天地での活躍をお祈りしております。
 12年間ありがとう。

posted by rino at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

なでしこのオーストラリア戦を見る。


 地震グラグラ、吃驚したぁ!

 東京のほうでは震度5強も?!
 うちは震度4でした。

 ちょうどそのとき私は、女子サッカー日本代表、なでしこジャパンの試合をテレビでみておりました。
 永里優李のプレーにも吃驚したぁ。
 初ゴール決めた試合もみて吃驚したけれど、大器だねえ。
 これまでの代表選手でいうと、アテネオリンピックで大活躍した荒川恵理子という世界の強豪相手でも当たり負けしないフォワードがいる。永里はさらに足元の技術もあるのよねえ。
 すっごく上手い。シュート力もあるし、ゴール前での落ち着き、精度には驚きを隠せない。ほんとにまだ高校生? って感じ。
 ファン・バステンが憧れというのにも吃驚。だって、ファン・バステンの現役時代は知らないでしょうに(汗)。
 これから経験を積んでいったらすごい選手になりそう♪
 東アジア選手権での活躍も期待。中国、北朝鮮は強いけど、がんばってほしい。


  日本 4−2 オーストラリア

posted by rino at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

奥菜恵・藤田晋離婚でアメブロダウン。


<奥菜恵>IT長者の藤田社長と離婚

 女優の奥菜恵さんがネット広告会社社長の藤田晋さんと離婚したことが22日、分かった。藤田社長が自身のブログで明らかにした。2人は昨年2月に結婚したが奥菜さんが今年になり芸能活動を再開するなど不仲説が流れていた。ブログには「今日は個人的なご報告です。本日、妻と離婚しました」と離婚の事実を報告している。

(毎日新聞)



 奥菜恵も藤田晋も嫌いなので、その離婚の話などまったく興味はないのですが、ちょっと書きたいことがありまして。

 現在は回復したようだが、数時間いっさいアメーバブログにアクセスできませんでした。
 というのも、藤田が自分のブログに離婚のことを書いたおかげでアクセスが集中しちゃったようです。
 アメブロユーザーの方々はご愁傷様です。
 俺は間一髪難を逃れたって感じですかね。

 何時ごろだったか、5時ごろかな? アメブロにアクセスしたらダメで、あれ、またなんかトラブったかな? なんて思っていたところ、ちょいとヤフーをみたら奥菜・藤田離婚、ブログで発表ってあって、それでかあと納得しました。

 あいかわらず藤田はアホですね。
 ブログで報告なんぞしたら、あんたんとこの貧弱なサーバーじゃ、ダメになるに決まってるじゃん。芸能人と結婚したのだから、芸能ニュースになることぐらいわかるでしょ? 
 いいかげん、そういうところに気を回そうよ。たとえば、深夜に更新するとかさあ……って、結局その場しのぎ的なもんでやっぱ意味ないかも?(笑)。

 ほんと、ユーザーがかわいそうすぎる(元ユーザーより)。
 
 もしかしたら売名目的かもね。アメブロの宣伝に。
 それは考えすぎか。そもそも、いまでさえアップアップなのに、これ以上増えたら余計手に負えなくなるもんね。

 ほんと、ユーザーがかわいそうすぎる(元ユーザーより)。

posted by rino at 22:57| Comment(4) | TrackBack(38) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。