2005年08月25日

J1第20節結果。


  横浜F・マリノス 0−2 川崎フロンターレ
  鹿島アントラーズ 7−2 アルビレックス新潟
  ガンバ大阪 3−1 ジュビロ磐田
  浦和レッズ 2−2 ヴィッセル神戸
  ジェフ千葉 1−2 セレッソ大阪
  FC東京 1−1 名古屋グランパス
  サンフレッチェ広島 2−1 大宮アルディージャ 
  清水エスパルス 1−2 東京ヴェルディ
  大分トリニータ 1−1 柏レイソル 


 もう言うべき言葉もありません。
 これで完全に優勝の目は無くなった。あとはカップ戦に向けてってところだけどそうもいかない。あまりに状態が悪すぎる。
 岡田監督自身もかなり迷いが出てるように思う。4バックから元の3バックにシフト。しかし、2失点。
 きっかけさえつかめればよくなる可能性は大いにあると思うんだけど、そのきっかけが……。ズバリ、得点力、決定力不足。この日も17本と相手の倍以上のシュートを放っているのに、0点。とくに坂田の調子がイマイチ上がってこない。

 久保はまたケガ。今度は左ひざ? 
 出るのはため息ばかり。こんなことになるなら、去年治療に専念しとけばよかったんだよなあ。代表やJリーグで無理する必要なかった。
 あ〜。バッド(下向き矢印)


 小笠原は精神的に強くなったな。
 自らの2得点を含め、4得点に絡む大活躍。ここでこれだけの仕事ができるのだからたいしたものだ。
 今夏の移籍は難しそうだが、フットボーラーとしてのトータルの能力は中村俊輔や小野伸二以上だと思うし、そのうちチャンスはある。向上心を持ってJでレベルアップを試みて欲しい。
 個人的にはさっさと移籍してもらいたい。だって、そうなりゃマリノス逆転優勝の可能性も出てくるじゃない(笑)。

 ジュビロは運がなかったかもね。前半19分でGK川口が負傷退場。地味に前田が得点してて「♪」
 ガンバ。前線の3人は反則! 今日は守備も安定してたみたいだね。 

 楢崎、ありえないミス! ここ1、2年は凡ミスが多くなった。ミスター凡ミスといえば、これまでは川口だったのに。持ち前の安定感もなくなっては代表でのレギュラー奪取は難しそうだ。

posted by rino at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。