2005年08月21日

J1第19節結果。


 8月20日
 
  ジュビロ磐田 3−1 横浜F・マリノス
  鹿島アントラーズ 1−2 サンフレッチェ広島
  アルビレックス新潟 4−2 ガンバ大阪
  浦和レッズ 2−1 FC東京
  セレッソ大阪 1−1 清水エスパルス
  ヴィッセル神戸 1−0 名古屋グランパス
  川崎フロンターレ 2−1 大分トリニータ

 8月21日

  柏レイソル 1−2 ジェフ千葉
  東京ヴェルディ 1−1 大宮アルディージャ


 
 マリノス、優勝はほぼ絶望的。
 この試合を勝っていれば勝ち点差を一桁にでき、まだまだ優勝の望みはあった。しかし、この敗戦で情況は相当厳しくなった。もはや奇跡でも起きない限り、つまり上位陣が共倒れしてくれない限り、優勝はない。ナビスコカップ、天皇杯の優勝のほうが望みが高い。
 嗚呼、ショック。

 久保はジャンピングボレーをかましまくってたので(笑)、だいぶ状態がよくなってるのかも。なんかさらに腰悪くしそうだけど(汗)。
 試合勘はまだまだ戻ってないんだろうなあ。まずは1点。そこからが復活へのスタートだ。

 以下、岡ちゃんの談話。

 * * * * * * * * * * *

 本当に久しぶりに完敗したという感じなんですけど、不用意な失点があって今のうちの状態だとなかなかそれを取り返せない。中断から繋いでいくことを重視してやっているんですけど、チャンスになるのはロングボールを放り込んだ時という皮肉な結果だなと。これが今のうちの力なのかなと。
 ただ、サッカーは色んなことがありますし、これで終わったわけではないので、優勝というのは非常に難しいかもしれない。しかし、プロとして目の前の1試合1試合を切り替えて戦っていきたい。

Q.開始早々、2点目もマリノスらしくない失点でしたが?
A.確かに試合に入る時からフワっとした感じで試合に入ってしまった。まず、相手のスローインに対して何気なくやらせて、何気なくセンタリングを上げさせてしまった。2点目もカウンターアタックから、それほど打たせてもコースを限定しておけば大丈夫な所でしたが、メンバーが代わったこともあって、その辺が上手くかみ合っていないところが集中力欠如になったのかなと感じてます。

Q.松田選手、那須選手がスイッチするポジションを取りましたか?
A.最初はスリーバックにして、マグロンが動けなくなったので、ダブルボランチ2人とも前にでていけないとなるんだったら、スリーバックにして両アウトサイドをあげた方がいいだろうということで、那須を下げて途中からツーバックにして点を取りに行った。

Q.4バックに変えてから大量失点が続いてますが?
A.元々みなさんは4バック、3バックだと言いますけど、あまりシステム自体には重要視してないので、試合の中で今まで3バックでやっていて4バックにしたりもしてますので、次の対戦相手フロンターレに対してどういう戦い方をするか、どういうメンバーが走れるか、今日相当ダメージを受けている選手もいるのでそれによって考えたいと思います。

Q.前半マグロン選手がチャンスメイクしていましたが、監督の評価は?
A.マグロンの所で、プレーが落ち着くんですけどある意味遅くなる。前の動き出しとちょっとタイミングがあってないなというのがあったんですけど、彼は技術もあるのでタイミングが合いだしてくれば機能すると思ってます。

 * * * * * * * * * * *

 岡田さ〜ん、優勝は難しくなったなんていわないでよ〜。選手にモチベーションを与えて欲しい。


 アントラーズ。
 小笠原が欠場。ヤツの気持ちはわからんではない。たぶん契約更改のときに、海外移籍の話が来たら、おまえの希望通りにしてやるっていう約束がなされてるはず。にもかかわらず来たオファーを有無もいわさず断ってしまった。そりゃムカつくわな。
 わがままだ、という人もいるかもしれない。たしかにそれはそうなんだけど、今チームにいる選手の中でのいちばんの功労者は、紛れもなく小笠原だ。そのことを考えれば、クラブは彼の夢をかなえることに尽力してあげてもいいんじゃないの?
 恩知らずといえば中田浩二だよ。移籍金ゼロで移籍しやがったからな。あのガキには罵詈雑言の数々を送ってやっていい。

 ガンバは痛い敗戦。
 やっぱり守備の安定感がない。宮本抜きでもこれじゃあ優勝は望むべくもない?

 レッズはエメルソン放出の移籍金で獲得した新外国人選手たちがイイ感じ。いつのまにやら首位との勝ち点差7で優勝狙えるかも?

 優勝争いは、アントラーズ、ガンバ、レッズ、ジュビロの4チームかな?

posted by rino at 23:29| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6108605

この記事へのトラックバック

【サッカー J1 チーム順位 第19節】  鹿島・G大阪ともに黒星・・・
Excerpt:  サッカーJ1第19節が8月20、21日におこなわれました。小笠原選手のセリエA・レッチェ移籍に揺れる首位鹿島は広島に痛い黒星。勝てば勝ち...
Weblog: ベストヒット.jp!!
Tracked: 2005-08-22 19:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。