2005年08月09日

ジダン、神のお告げで代表復帰を決意。


“神”のお告げで復帰決意 フランスのジダンが告白

 【パリ9日共同】サッカーの世界的スーパースターで、3日にフランス代表への復帰を表明したMFジネディーヌ・ジダン(33)が、復帰を決断したのは「“神”のお告げで啓示を受けたからだ」と9日発売のサッカー専門紙フランス・フットボールで告白し、話題を呼んでいる。
 ジダンは「悪く解釈してほしくないが、わたしに起きたことはとても神秘的で、理性では分からないことだ」とし「ある日の午前3時に突然目が覚め、誰かと話をした。誰もその人を知らないし、わたしも自分に説明できない。しかしその人は存在するのだ」と“神”との出会いを語った。
 さらに「数時間、わたしはその人と2人だけでいた。そして啓示のようなものを受け、突然、サッカーのプロ選手になったころの原点に戻りたいと強く思った。抑えきれない力がわたしを支配した」と述べた。
 ジダンは商売や政治的な圧力を受けたとの憶測をきっぱりと否定、“神の啓示”の体験を告白することを選んだという。
 フランスは来年のワールドカップ(W杯)ドイツ大会の欧州予選で4試合を残して厳しい状況が続いている。ジダンは昨年の欧州選手権終了後、代表からいったん引退していた。

(共同通信社)


 ほんとの話だったら面白いけどね(笑)。
 もっとマシな理由考えられなかったのかな。普通に、苦戦するフランス代表を見かねてとかさ。
 フランスは予選で苦しんでるからねえ。でも、ジダン復帰でチームが劇的に変わるとは思えないけどなあ。ジダン自身もうコンディションを維持できないだろうから、満足なプレーがどれだけできるか。
 ま、レアル・マドリーにはいい迷惑だな。

posted by rino at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5756265

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。