2005年08月04日

東アジア選手権、日本×中国

 
 しまった〜!

 開始15分見逃した〜(汗)。
 けっこういい攻めしてたみたいじゃん。
 そのあとの2失点はある意味仕方ないかもね。急造DFラインだからコンビネーションが上手くいくはずもない。せめてDFラインだけはいじらないで欲しかったな。

 3−5−2のトップ下は本山じゃ厳しい。やはり小笠原の強さが必要。1失点目も本山じゃなく小笠原の守備能力だったら防げたはず。ま、マンU戦にもフル出場している小笠原の休養はほかのどの選手よりも優先されるべきだったわけだけど。
 個人的には阿部に期待をしていたのだけれど、ダメだった。
 阿部がゲームを作らないといけない。北朝鮮戦でゲームを作った遠藤と比較するまでもないね。
 今野ももっと動ける選手なんだけど、イマイチ動きが悪かったな。それでもときおりらしさは見せていたが。
 駒野、村井の両サイドはいくつか光るプレーを見せたが、90分通してはよいプレーを見せられなかった(村井は後半28分に交代)。

 新メンバーたちはジーコに対して、ファンに対して実力を証明できたか。答えは、否といわざるをえない。こんな出来じゃあ、レギュラー組を脅かしたとは到底いえない。
 急造メンバーだったこと、それに対してはたしかに同情の余地はあります。しかし、それでも自らの力を出せたか、チャレンジできたか。アピールしてやろうという気概を感じませんでした。

 田中達也は証明しました。
 点を取ったからだけではありません。
 もっとも積極的にプレーしました。常にチャレンジし続けました。なにより気迫がほかの選手と違った。
 そしてゴールという最高の結果が生まれた。これは非常に喜ばしい。
 ということで、田中達也が前回同様この試合で唯一の収穫でした。
 田中の活躍でフォワード争いの激化は必至。これから愉しみだね〜(笑)。

 同点に追いついてからラスト5分。
 リスクを冒して点を取りに行かなかったイレブンに失望しました。
 なんだ、観光に来てるのか?
 
 もったいないね。 
 この試合、北朝鮮に比べればスペースはたくさんあったし、マークも緩かった。気迫もなかった。
 勝てた試合だった。与えられたチャンスを活かそうとしなかった選手たちに対しては、ふがいない試合をしたレギュラー組以上にガッカリ。

 ところで中国は確実に退化してるね。
 アジアカップのときも弱いと思ったけど、やってるサッカーが原始的で笑っちゃったよ。中国人監督に代わってさらにレベルが下がりそう。選手もワールドユースで活躍した18番の選手以外は使えない。

 個人的には久保と中田英のいない代表にはあまり興味がないので、代表が勝とうが負けようがどーでもよかったりするのですが、ここまで気持ちの入らないプレーを見せられるとムカつきますね。
 引き続き韓国戦でも田中達也には期待しまっす♪ 


  日本  2−2  中国
posted by rino at 00:00| Comment(2) | TrackBack(9) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに前半の前半は、いい攻めができていて、点が入ってもおかしくない状況でした。ところが、徐々にボールをこねくり回す悪い癖が出てしまいましたね。がっかり。
Posted by くろ at 2005年08月04日 12:35

リスクを冒して攻めて欲しいです。
アジアカップでのバーレーン戦のように1人退場になって不利な情況にならないとダメなようです(笑)。
Posted by rino at 2005年08月06日 22:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5600011

この記事へのトラックバック

日本 × 中国
Excerpt: またまたTVで観戦。中国は相変わらず技術が低く、創造性がない相変わらず単調な攻め。しかし、日本も浮き足立った感じがし、連携がイマイチ。前半序盤は期待させるも、しばらくすると日本も疲れたのか単調な攻めに..
Weblog: メモの続き
Tracked: 2005-08-04 00:18

日本、無念の引き分け[対中国]〜アジア選手権2005〜
Excerpt: 新しいメンバーでの日本。異例のメンバーで始まった中国戦。前半、いい展開を見せてくれた。今野のパスカット、巻も頑張っていた。しかし、立て続けに2点取られた日本。競り合いが中国に完全に負けていた。後半、ま..
Weblog: tomy@blog
Tracked: 2005-08-04 00:53

サッカー日本代表、中国戦は引き分け
Excerpt: 今回の中国戦は最初の北朝鮮戦に比べて見ごたえがありました。やっぱりフレッシュな顔ぶれは新鮮でいいですね。まだ経験不足が露呈するところもありましたが、それでもよく頑張ったと思います。 逆に玉田とか大黒..
Weblog: 注目!株式経済情報&気ままなBlog
Tracked: 2005-08-04 01:10

日本対中国(男子)。
Excerpt: 東アジア選手権。第二戦。 ジーコ、前試合から全員スタメンを入れ替える、という思い切った采配。      楢崎   茂庭 茶野 坪井  駒野 阿部 今野 村井      本山     巻 田中 ベ..
Weblog: メーヂャ
Tracked: 2005-08-04 01:12

東アジア選手権 中国戦
Excerpt: 今日はバイトが終わって帰ると11半。とっくに試合は終わっていたが、地上波デジタルで再放送してたので見た。まあ結果が2−2って聞いてたから、なんともいえない感じで見てたけど。 スタメン全部入れ替え..
Weblog: 子牛ニッキ 〜何で子牛?ってきかれた。だってねぇ〜
Tracked: 2005-08-04 03:26

どーでもいい戦いがそこには、ある。のか?サッカー東アジア選手権 日本×中国
Excerpt: サッカー好きな割には、東アジア選手権をやってるのをすっかり忘れていて、テレビ付けた時は既に後半35分。で0??1で北朝鮮に負けて、当事国でもないのに異常に喜んでる韓国にむかついたINDYですが、そもそ..
Weblog: 欧風
Tracked: 2005-08-04 06:36

スタメンを総入れ替えしたところで… 東アジア選手権 中国戦(男子)
Excerpt:  北朝鮮に対してよもやの敗戦から始まった東アジア選手権。中国戦を前日に控えた段階
Weblog: くろグ
Tracked: 2005-08-04 12:34

覇権奪取が絶望的なドロー【東アジア】
Excerpt: ジーコジャパンにとって東アジア制覇が絶望的な手痛い結果である。 先発メンバー11人を総入れ替えして望んだ東アジア選手権第2戦の中国戦であったが、結果は2対2のドローで終わった。 勝てた試合でもあっ..
Weblog: ガンバレ少年・少女サッカー!富士見丘少年蹴球団・富士見丘アンジェリーナ
Tracked: 2005-08-04 22:16

東アジア選手権 中国−日本
Excerpt: 東アジア選手権って日本と反日三兄弟の対決ですか!? 男子の前に女子のゲームが放送されたけど、何なのあの放送は。CM挟み放題。そのために時間の表示がほとんどないわけ?ふざけんな!と思ったのは私だけ..
Weblog: pixy天邪鬼な言葉
Tracked: 2005-08-04 22:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。