2005年07月27日

追加召集は、巻。


巻を追加招集 サッカー日本代表

 日本サッカー協会は27日、東アジア選手権(7月31日−8月7日・韓国)に出場する日本代表にFW巻誠一郎(千葉)を追加招集すると発表した。初のA代表招集。
 駒大出身で24歳の巻は、184センチの大型FW。2001年ユニバーシアード北京大会優勝の原動力となり、03年に千葉(当時市原)入り。今季のJリーグ1部(J1)では日本人選手2位の8得点を挙げている。
 日本代表のジーコ監督は、FW久保竜彦(横浜M)が体調不良で参加できなかったため、追加招集を示唆していた。

(共同通信社)



 ちょっとしたサプライズ。追加召集は巻かい?
 私の希望としては前に述べたように、セレッソの西澤か、ジュビロの前田が良いのでは? と思っていた。
 西澤は不遇のヨーロッパ以来ずいぶん調子を落としていたが、ここに来て復調傾向にある(現在5得点)。もともと能力は高かったので(あくまで日本国内においてだが)、ポストプレーヤー不在の現メンバーの中では必要とされるべき存在だろう。
 前田に関しては技術だけ見れば日本代表で十分やれる選手だ。彼は日本のベルカンプとなれうると思うし、これからもっと成長してもらいたい(現在8得点)。

 今回呼ばれた巻もJで8得点と好調だ。
 久保の代わり、つまりポストプレーヤーとしてジーコが選んだのもうなずける。
 使われるかどうかは不明だが、出たときにはその体格(184センチ)を活かしてがんばってもらいたい。

posted by rino at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5402698

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。