2004年12月05日

K−1。


 レミー・ボンヤスキーが連覇。
 なんか選手全体のレベルが下がったように感じるのは私だけ? 
 いや、ボンヤスキーは強いと思うよ。でもなぁ〜。ピークの過ぎたアーツとホーストがまだ出られるっていうのもなぁ。
 
 武蔵はもっとスタミナつけないとダメだね。一発がない分、そこで勝負しないとキビシイ。このままじゃチャンピオンにはなれない。
 決勝戦はいい試合でした。二人ともへろへろになりながらも打ち合ってる姿には見ていて熱くなりました。

posted by rino at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5304644

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。