2005年03月18日

「対馬の日」だってよ(笑)。


韓国・馬山市「対馬の日」条例案可決、「竹島」批判で

 【ソウル=福島恭二】韓国慶尚(キョンサン)南道(ナムド)馬山(マサン)市議会は18日、長崎県対馬をめぐって、6月19日を「対馬の日」と定める条例案を可決した。

 島根県議会の「竹島の日」制定条例を「主権侵害行為」と批判して議案が提出され、出席議員29人全員の賛成で成立した。条例では「対馬が韓国の領土であることを内外に知らしめ、韓国の領有権を確保すること」を目的としている。

 対馬をめぐって日韓政府間に領有権問題はないが、1419年6月19日に、朝鮮軍が対馬遠征のため馬山港を出発したことにちなんだという。

 (読売新聞)



 韓国人はアホだ。
 さすが軍政下であっただけに、文化的に未成熟である。
 そんなに竹島が欲しかったら、裁判で白黒はっきりさせりゃいいじゃん。それをしようとしないのはなぜ? 
 国民も矛盾に気づけよ! 中国もそうだけど、「教育」って恐ろしいよね。

posted by rino at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。