2005年07月21日

眞鍋かをりについて。


眞鍋かをり「読まれるブログ」の極意を語る

 モトローラは7月20日、丸ビル1階の「丸の内カフェ“イーズ”」で、タレントの眞鍋かをりさんと、音楽家の菊地成孔氏を招き、「いま、なぜブログなのか!?」と題したトークショーを行った。7月1日に発売になったビジネスFOMA M1000の発売記念イベントだ。

 菊地成孔氏のWebサイトfontaine/degustationはブログではないが、日記が掲載されているWebサイト。ここで書いた内容に加筆した「歌舞伎町のミッドナイト・フットボール」という本も出版されている。5年も続いている日記について「日刊で連載をしている気分。意外な人が読んでいるから面白い」と、Web日記の読者だった編集者から連絡がきて、本の出版が決まったことなどを話した。

 「ブログの女王」とも呼ばれる眞鍋かをりさんは、「テレビだと、テーマに合わせて話さなくてはいけないが、ブログでは自分が好きなように話せる」とブログの楽しさを紹介。2004年の6月から始めたブログ「眞鍋かをりのここだけの話」は、1エントリに平均600ものトラックバックが付くという人気サイトで、8月にブログのエントリをまとめた本も出版される予定だ。また、トラックバック数でライバル宣言されたヤクルトスワローズの古田敦也選手については「一緒にブログ界を引っ張っていく仲間だと、勝手に思わせていただいています」とコメントした。

●読まれるブログを書く秘訣は……

 「トラックバックには、全て目を通しています。たまに、こんなことをどうして?と思うような、心ないことを書いてトラックバックしてくる人がいるけれど、何を考えているのか分からない」と、眞鍋さん。「読んだ人が傷ついたりしないように、とか、読む人のことを必ず意識して書いています。それは読まれるために必要なこと。“読まれるブログ”と“読まれないブログ”の差が出てくるのは、そういうところに理由があるのだと思います」“読まれるブログ”の秘訣を話した。

 「ひどいことを書いて送ってくる人は、どんなことを書いてるんだろうと思って、ほかのところも読むんです。そういう人って、ほかのエントリも書き捨てというか、たいていひどいことが書いてある」と指摘していた。

●触って試せるTouch and Tryイベントも

 トークショーも終盤になって、2人にM1000が手渡された。2人ともサイトの更新は自宅から行っているということで「これがあれば移動中にも更新ができますね」(菊地氏)「ハリウッドのセレブが、こういうのを持っていて、いいなあと思っていました」(眞鍋さん)と興味深そうに操作していた。

 このときお互いのサイトを初めて見たそうで、菊地氏はM1000で眞鍋さんのブログを見ながら大笑い。「いやー、面白い。本当に面白いねこれ」と大絶賛していた。感激のあまり(?)「眞鍋さんにトラックバックしますよ」と約束していたが、彼の日記は普通のHTML。そのままではトラックバックは無理だと思うのだが……。

 トークショーの会場となったカフェ“イーズ”では、21日までM1000を触って試せる「Touch and Try!」企画を実施する。

(ITmediaモバイル)



 「眞鍋かをりのここだけの話」は芸能人ブログのあらまほしき姿だと思う。

 自分の出演してる番組だとか写真集だとかDVDだとかについてしか語られないもの、つまりほとんど宣伝用としか思えないものがけっこう多かったりする。はっきりいって手抜きだし、本人が書いていない可能性すらある。
 その点、眞鍋や佐藤寛子なんかはたいへん好ましい。
 眞鍋はアホまるだし(←褒め言葉)だし、佐藤はきわめて内省的で文学的。その文体からいって誰かが代筆してることはおそらくないだろう。
 そしてそれぞれの個性が色濃く出ていて、それだけですばらしい。

 芸能人が書くブログが多くの人に読まれるのは当然だ。テレビや雑誌等から間接的に知っているわけだから、ある種親近感のようなものを伴って読まれもする。どだい一般人とは違うし、ブログの存在そのものに意味があるといっても過言ではないだろう。
 だからこそ中身が重要であり、さらにいえば、そのタレントの価値が如実に表れるといってもいい。

 眞鍋かをりのブログは、芸能人だからという理由を抜きにしても純粋に面白い。
 ただ単に芸能人だからというだけであれば「ブログの女王」などと呼ばれるまでにはならなかったことでしょう。
 第一に、話のネタにおける着眼点がすばらしい。これは、才能ですね。
 タレントとしては、グラビアから始まって女優業に足を踏み入れてみたりと試行錯誤しつつも、いまいちポジションが定まっていない、直接的にいえば、パッとしない風ではありました。(眞鍋本人や彼女のファンにとっては不本意な物言いかもしれませんが、おそらく客観的な見方であろうという判断のもと、あえて書きました)
 そんななかで、ブログでこれだけ話題になろうとは……。
 私は「爆笑問題のススメ」が好きで前からずっと見てたので(放映開始からもう3年くらいになるのかな?)、眞鍋の発想の面白さというのは知っていたけれど、こういう展開になるとはついぞ……。
 彼女本人がいちばんビックリしているかもしれませんね。思ってもみなかった才能でしょう。才能とはつまり、自分ではなく他人によって判断されるものですから。
 なんか、本売れそうな予感。
 印税生活おめでと〜♪ あ、あやかりたいです。
 
 いやしかし、四様靴下の存在なんぞ知らんかったわ(笑)。

 
 それと、ブログではないが、吹石一恵の日記が、これまたアホっぽくて面白い♪ ブログ化を望む。


posted by rino at 23:54| Comment(0) | TrackBack(5) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5263459

この記事へのトラックバック

アイドルINDEX 眞鍋かをり
Excerpt: アイドルINDEX 眞鍋かをり
Weblog: アイドルINDEX
Tracked: 2005-07-25 01:19

菊地成孔×眞鍋かをり=モトローラ!?
Excerpt: ココではすっかりオナジミ オイラ的には超リスペクト!な御二人。 外せませんネ。 モトローラさん、目の付け所がシャープ! もとい 目の付け所が鋭い!! オシャレな..
Weblog: N*E*R*DなPOPLIFE〜関連付けのFUNK
Tracked: 2005-07-25 22:58

眞鍋かをり
Excerpt: 眞鍋かをり(まなべ かをり) 出身:愛媛県西条市 生年月日:1981.3.31・おひつじ座 血液型:A型 日記:http://manabekawori.cocolog-nifty.com/ ----..
Weblog: アイドル@Navi
Tracked: 2005-08-27 12:20

眞鍋かをりさん、すごい。
Excerpt: 眞鍋かをりさんのブログが、ものすごく人気があるとのこと。そう聞いていたので、一度見てみようと思ってブログを訪れてみた。  これが、ブログの女王と呼ばれている人のブログなんだなあ。と、感動しながら読んで..
Weblog: ソムリエのオムライス
Tracked: 2006-02-10 14:29

西洋占星術でみる眞鍋かをりさんの運勢
Excerpt: 西洋占星術でみる強すぎるお父さんの影響 仕事優先の人生を歩むつもり? いい味出してくる訳
Weblog: ズイフー!!ブログ - スプリングポイント
Tracked: 2006-02-21 15:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。