2005年05月17日

MASSIVE ATTACK



●メンバー:

 3D
 ダディー・G
 マッシュルーム(99年脱退)


●ディスコグラフィー

  BLUE LINES (1991)
  PROTECTION (1994)
  MEZZANINE (1998)
  100TH WINDOW (2003)


 * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 【様々な移民が暮らすブリストルで80年代からマルチ・カルチャーな音楽が多数生み出されるようになった。そんな中、ヒップホップやレゲエの要素を取り入れて独自の音楽を作り出していたワイルド・バンチ(ネリー・フーパーも在籍)から派生、90年にデビューを果たしたマッシヴ・アタックは、現在に至るまでクラブ・シーンとロック・シーンの両方を刺激し続けている。知性と官能性を兼ね備えたそのサウンドは後進に強い影響を与え、「トリップ・ホップ」という言葉を生み出すまでになった。95年にはアルバム1枚を丸ごとマッド・プロフェッサーにダブ・ミックスさせたが、自分たちもほかのアーティストのリミックスを数多く手掛けている】

(山下紫陽、クロスビート2001年1月号より)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4899987

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。