2004年11月30日

安倍なつみ盗作、



 認めたのね。
 まぁ、ある意味潔いというか、言い逃れができないくらいにパクってるから無理だとは思うけど。
 それにしても思うのは、パクるにしてももっと上手くパクれよなぁ。おもいっきりオリジナルのまんまじゃん! 素直というか、頭悪いというか(汗)。
 
 でもパクってても堂々としてる奴って、いっぱいいるからね。
 たとえば、
 このブログをはじめる前に書いてたHPでの日記から、以下引用。

 
 デビューしたときから大塚愛ってaikoっぽいなぁと思ってたんだけど、彼女が最近出した曲、おもいっきりaikoの「初恋」じゃないですか! さっきNHKのドラマ何気なくチャンネル合わせて聴いたけど。
 aiko好きの私にとっては怒りを通り越して呆れてしまった。彼女がaiko好きを公言してるならいいんだけど、たぶんしてないだろうね。ちらっとインタビュー記事を読んだけど、最近ボニーピンクがお気に入りだそうで。ハイハイ、よかったですね。
 矢井田瞳の初期が椎名林檎の影響を受けてたのはまだ許せる。当時矢井田は曲作り始めて2、3年くらいだったから、まぁしょうがないか、ってね。でも大塚は15のときから作ってるっていうから5年以上は作曲歴がある。それで平気でパクってるんだから怖ろしい。べつにパクリがすべて悪いとは思わない。リスペクトが感じられればね。今度の曲にはそれが感じられない。「もう1回!」とか言ってる分には彼女の独自性を尊重できるのだが、今回ばかりはちょっと許せない。同じく音楽を作っている者としては。
 あなたにはaikoほどのソングライターとしての才能はありません。だからそこで勝負しようとしてもしょうがないんだよ。あきらめなさい。
 大塚愛さん、「大好きだよ」から「aiko大好きだよ」にタイトルを変えたらよろしいんじゃなくって。


 上記の内容を少し補足する。

 
 パクリは悪ではない。
 

 なぜなら、パクってない人などいないのだから。
 完全にオリジナルの人なんていない。みんな誰かしらの影響を受けてきて、そのテイストは少なからず出てしまう。問題なのはその程度と本人に自覚があるかないか。 
 私は大塚愛のファンではないのでわからないが、彼女がもしaikoが大好きだと公言してるのなら許せる範囲だ。本人は確実にaikoが大好きだと思うよ。じゃなきゃこんなおもいっきりaiko節にはならないはず。
 aikoの曲って誰もパクろうとはしないんだよね。だって、すぐバレちゃう。つまり、それくらい独創性の高い楽曲だってこと。マネしづらいってこと。だから私は彼女のファンなのだ。
 レコード会社は売るために似た曲を容認するから、確信犯。
 
posted by rino at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4854781

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。